あなたはどっち?アメブロとWordPressの違いを知って集客しよう

国内最大級の無料ブログサービスアメブロ。たくさんのユーザーがいるにも関わらず、アメブロで書いても集客できないと困っている起業女性がいます。

アメブロを続けるか、WordPressにするか。集客できない悩みを解消するにはどちらを選択すればいいのでしょうか。

アメブロを使う明確な理由がなければ、私はWordPressをおすすめします。

なぜなら、私自身がアメブロからWordPressにしたことで、3ヶ月先まで予約の途切れない自宅サロンを運営してきたからです。

とりあえず無料で始められても「お客様に伝わるブログを書く」という労力が同じなら、有料で自分の屋号のWordPressを育てたほうが資産になります。

でも、WordPressが良いと言われても大変そう。アメブロとどんな違いがあって何がどう良いのかわからない。そんな起業女性のために違いを比較して説明していきますね。

アメブロとWordPress最大の違い

アメブロもWordPressもどちらも「ブログ」と呼んでしまいますが、アメブロは「無料のブログサービス」で、WordPressは「ブログを更新できるWebサイト」という最大の違いがあります。

アメブロ(Amebaブログ)は、株式会社サイバーエージェントがメディア事業のひとつとして提供している無料のブログサービス。URLは「https://ameblo.jp〜」から始まります。

一方のWordPressは、Webサイトを作成・運営できるソフトウェアCMS(Contents Manegenent System)の1つ。ブログを更新できるWebサイトです。Webサイトを公開するために「サーバー」と「URL」が必要になります。

アメブロを利用するメリット・デメリット

アメーバブログ公式サイト
アメーバブログ(アメブロ)| Amebaで無料ブログを始めよう

アメブロは約20,000人の有名人が利用しているそうです。華やかなイメージがありますね。

アメブロのメリット

アメブロのメリットは、楽しくブログを書いて盛り上がれるしくみが用意されていることです。

  • 読者登録(お気に入りに追加)ができる。
  • 記事にいいねがつけられる。
  • リブログ(Twitterのリツイートのような)ができる。
  • ハッシュタグがつけられる。

といったブログが拡散される機能があるので、いますぐ始めても何かしら反応があって嬉しい!!となるわけです。

また、スマホアプリで簡単に投稿できて、記事を絵文字でデコれるのも楽しくなるポイント。

最近は「Ameba Pick」というアフィリエイト機能も追加され、ブログを書くついでにおこづかい(但しドットマネー)が入るサービスも始まりました。

アメブロのデメリット

楽しさ爆上げなアメブロですがデメリットもあります。

  • 無料で利用できるが、インターネット広告が表示される。
  • 管理者側(株式会社サイバーエージェント)の規約変更・サービス縮小に従うしかない。
  • どんなにアクセスのあるブログに育てても「ameba.jp」のもの。
  • 最悪、アメブロが終了するリスクがある。

「いやアメブロなくならないっしょ」と鼻で笑ったあなた。Yahoo!ブログは2019年12月15日(日)でサービスが終了しましたよ。

株式会社サイバーエージェントの決算説明会資料(2021年)を見てもゲーム事業が主力で、メディア事業もアメブロではなく「ABEMA」の話題しかない。

有名人ブログも知らない名前が増えたし、アメブロがウェイウェイな時代は終わったのかなと感じるのは私だけでしょうか?

ブログのスタートまでが簡単。SNS感覚で、SNSよりも詳細に記事を書いて発信できるのがアメブロの良いところ。

しかし、見方によってはアメブロのためにブログを書いてる、アメブロに管理されているのがデメリットです。

アメブロは集客できないの?と不安な起業女性への解決策

WordPressを利用するメリット・デメリット

ブログから大規模サイトまで作れるCMS | WordPress.org 日本語

世界の約40%のWebサイトがWordPressで作成され、個人のブログから企業サイトまで利用されています。

WordPressのメリット

自由度が高いことにつきます。

  • プラグインでさまざまな機能を追加できる
  • むずかしいコードを書かなくてもテーマを使えばデザイン性の高いページが作れる
  • 過去記事に埋もれない固定ページが作れる
  • 広告が勝手に表示されない
  • 独自ドメインで自分のWebサイトが作れる

ホームページでブログを更新するので、正しく運営していけば有益なホームページとして検索エンジンから認識されます。

お客様にもビジネスに対する本気度が伝わり、信頼という結果につながります。

WordPressのデメリット

  • WordPress自体は無料でも、Webサイトを公開するために必要な「サーバー」と「URL(ドメイン)」を契約するため「有料」
  • パソコンスキルに自信がない、苦手意識のある方にとってはハードルが高く感じる
  • WordPressは自由な反面、運営管理を自分でするという責任が伴う
  • アメブロのアプリのようにスマホから更新がしづらい
  • 最初のうちはアクセスは自分だけなので交流がなく孤独

無料ブログよりできることの自由度が高く、独自ドメインで資産となる自分のブログを育てられるのが良いところ。

しかし、運営管理の責任と情報や知識のために学びが必要になり、手軽に始められないのがデメリットです。

起業女性にWordPressをおすすめする理由

初めに書いたとおり、私はアメブロからWordPressに変更し集客できるようになりました。

現在自宅サロンはしていませんが、ホームページを見たお客様や広告代理店からの問い合わせは続いています。

私がアメブロを止めようと思ったきっかけは

  • 名刺に載せるブログURLがアメブロなのはどう思われる?
  • 絵文字やハートのついた記事で信頼される?
  • アメブロ内で盛り上がってるだけ?

楽しいけど、真剣に悩んでる人がお金を払ってでも頼みたい人に見えるだろうか。

時間がかかっても、アメブロより分母の大きいフィールドで発信したほうがいいんじゃないか。

集客できないままアメブロで更新していても、変化は起こらないだろうと感じたんです。

アメブロがダメなら、インスタグラム、LINE・・と無料サービスを渡り歩き、最後は高額商品を売る。このパターンをよく見かけますが、勇気を出して卒業しませんか?

どんな状況になっても、自分のサービスを営業してくれる術を持っていることは保険になります。

わからない、むずかしそうといって集客できないまま時間だけが過ぎていく。それは、あなたが起業で手に入れたかったものですか?

楽に集客できて儲け続ける方法なんて世の中にありません。勉強も必要だしたくさんの失敗もするはずです。

わからなければ教えてもらえる人を見つければいいのです。そのために私のWordPress制作では3ヶ月のサポートがついていておすすめです!